FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開始!

MG MS-06S シャア専用ザク ver.2.0 製作 1日目

袋を開けました!
まずは中身の確認。パーツがA~Lの12枚。
細かくて、部品が多そうにも見えるし、
意外と途方もないほどでもないような気もするし。
このまま組んでも十分ってどこかに書いてあったとおりに、きれいに色で塗り分けられている。

さあて、取り掛かりますか!

まずは、仮組み
さくさくっとラフに組み立てて、だいたいの構造をつかんでいくことのようです。
見えないところまで凝るつもりはないので、手を抜けるし、
見えるところは丁寧に丁寧にやっていくわけですね。

ということは、
1.さくさくっとパーツを切って組み立てて、
2.ばらして、
3.塗装して、
4.再度組み立てて(今度はがっしり)
5.外装を仕上げる

というのが全体の工程なのですね、なるほど。

ms-06s-04.jpg

ニッパーは2回が基本作法なんですね。
了解、了解。

そこでニッパーを初めて握って、初めてぷちっとしてみたのですが、
想像していた感触とは違う~~。
プッチン と、爪を切るときのような、プラスティックをはさみで切る力が入るような感じが全くないんですね。ちょっとびっくりしました。

それでは設計図のとおり、BODYから取り掛かります。

設計図はわかりやすくて、もう、見たまま!
そして、パーツ自体が「キャッチャーのサインどおり、構えたところに安心して投げる」感じで、
吸い込まれるように合わさっていって、
「プラモデルを設計した人ってすごいなぁ~~~」

ms-06s-04.jpg


動力パイプはリアル~~~!!
パイプを一個ずつ移動していくのです!
でも、今は移動させないでおきます。
塗装するなら、塗装してから移動したほうがいいのかなと思ったので、
とりあえず作戦が決定してからということで。

ms-06s-04.jpg


シャアが座ってる!!
これは塗装しないと雰囲気がでませんね。
でも、10円玉とくらべてわかるように、ちいさぁ~~~い!!
で、できるでしょうか?
ちゃんと塗れるのでしょうか、この私が?
多分この作業、例えるなら「米粒に絵を描く」あるいは「修行」かもしれません。
仏像に魂を入れる」のと同じ?
たとえ普段は見えなくても、ガンプラにはパイロットが搭乗しているんですね。
少し、感慨深く感じてしまいました。

今日は時間切れでここまで。
スポンサーサイト

theme : ガンプラ大好き
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

てんちゃ555

Author:てんちゃ555
ようこそ!

FC2ブログランキング
ぽちっとどうぞ。

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。